松本アイクリニック(松本眼科):茨城県龍ヶ崎市(眼科・眼医者)

健康ニュースタイトル

スマートフォン どのくらい見ていますか?

2021.05.17

近年、スマートフォン、タブレット、パソコンを使用する時間が長くなることで、お子さんの視力不良(眼鏡をかけても見えない)や近視の進行が速くなることがあります。また、大人の方は眼精疲労による症状が取れずに眼科を受診されるかたが多くいらっしゃいます。

そこで、スマートフォン、どのくらい使っていますか?とお伺いしていますが、把握してない方も少なくありません。使用時間を確認する方法、そして制限する方法がありますので簡単にご紹介いたします。

アイフォン:設定からスクリーンタイムを開くと、何をどのくらい見ていたか?昨日と比べて増えたか減ったかなど、細かく表示されます。

アンドロイド:上記と同じようなことが、デジタルウェルビーイングという名称であるようです。

いずれの場合も、設定することで使用制限も可能なようです。1日1時間などと決めると、それ以上みられないようにコントロールできます。ご本人が自分の携帯を設定することはもちろん、親御さんがお子さんの携帯の設定することもできるようです。細かい操作方法については携帯電話の使用方法をお調べください。

また、テレビやネットでも紹介されていますが、携帯電話の画面をモノクロ(白黒)に設定すると携帯が見たくて見たくてたまらない気持が少し抑えられるようです。心理学的なものですが。やめられずに困っている方はお試しください。


 

ホームへ戻る   ニュース一覧

リンク集お問い合わせサイトご利用規約
リンク集お問い合わせサイトご利用規約
Copyright (c) 2021 MATSUMOTO EYE CLINIC All Rights Reserved. Web Produce by soundboard.