松本アイクリニック(松本眼科):茨城県龍ヶ崎市(眼科・眼医者)

健康ニュースタイトル

乳幼児とスマホのこと

2022.08.30

現代の生活ではスマートフォン(スマホ)は欠かせないアイテムとなっております。しかし、一方でスマホの使い過ぎ、依存による様々な問題があることも事実です。年齢に関係なく多くの方が使用しているスマホですが、乳幼児への影響はどうでしょうか?

未就学児のスマホ使用は、視力の発達や斜視の発生に影響があります。子供は生まれつき視力が大人のようにあるわけではなく、年齢とともに発達して、小学校に入学するころまでにほぼ完成して大人と同じ視力になります。これが、なんらかの原因で妨げられると、視力が十分に発達せずに弱視と呼ばれる状態になります。視力の発達期を過ぎるとどんな治療をしても治すことができません。

スマホを多く使用すると、この視力の発達に影響を与えるとともに、斜視の発生にも関係があります。また、人間とのコミュニケーションが減り、感情面でのデメリットもあると考えられます。また、小さいころにスマホを使用する癖がつくとその後もやめられず、学童期以降に近視が強くなったり、スマホ依存症になったりするリスクもあります。便利な機器ではありますが、使用について一度立ち止まって考えてみることも大切でしょう。

上記の内容に関連して、「ミキハウス」さんのホームページに記事を見つけました。勝手にご紹介しますので、いつまでその記事が残っているかわかりませんが、よかったらご覧になってみてください。ミキハウスさんのHpの子育てのところ、古い記事になりますが、2019年7/11と7/18に記載があります。


 

ホームへ戻る   ニュース一覧

リンク集お問い合わせサイトご利用規約
リンク集お問い合わせサイトご利用規約
Copyright (c) 2022 MATSUMOTO EYE CLINIC All Rights Reserved. Web Produce by soundboard.